2010年03月01日

CAFカップ 2008 CSスファクシアン

CAFコンフェデレーションカップ 2008年

決勝

第1戦

CSスファクシアン0−0エトワール・サヘル

第2戦

エトワール・サヘル2−2CSスファクシアン


ESS - CSS : 2-2 FINALE RETOUR CAF- dimanche sport
アップロード者 first_tounsi. - 最新のニュースに関する動画を見る。

動画は第2戦。

試合開始早々の2分にアギエマン・オポクがゴールを決め、アウェーのCSスファクシアンが先制。後半25分にはカリム・ナフティのゴールで0−2。

しかしここからホームのエトワール・サヘルが猛反撃。後半30分にエメカ・オパラ、後半34分にはアイメン・アブデヌールのヘッドで2−2の同点に追いつき、後1点の状況に。

しかしスコアは動かず2−2の引き分けで終了。アウェーゴールルールによりCSスファクシアンが2連覇を達成した。

監督はガジィ・グライリ

選手はジャセム・ハルフィ、モハメド・ブジディ、アミン・アベス、ハムディ・ルイド、イサム・メルダシ、ハイテム・ムラベト、アイメン・ベン・アモール、シャディ・ハマミ、カリム・ナフティ、ナビー・スマー、チャケル・ベルガウィ、ブレイズ・コイッシー、ハイケル・グマンジャ、アギエマン・オポク


ラベル:2008 CAF
posted by アッキー at 19:09| Comment(0) | CAF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。